MENU

『SUNNY手帳』の使い方 2020.3版

2020年に使用している手帳の1冊、『SUNNY手帳』をどのように使っているか書いてみました。
あくまでも2020年3月現在の使い方です。

目次

SUNNY手帳って?

いろは出版が出している手帳です。
マンスリーとウィークリーの2種類ありますが、私はウィークリーを使用しています。
ウィークリーのサイズはB6で、フォーマットは時間軸のないバーチカルとなっています。

気に入っているところ

  • 土日も幅が同じ
  • 万年筆でも裏抜けしない
  • Wish List 等のおまけページが充実
  • ノートページが豊富かつページ番号が振られている
  • ノートページ用のインデックスが全ページ分用意されている
  • スピン(しおり)が3本ある

SUNNY手帳はこう使っています

予定とTODO管理をメインにバレットジャーナルっぽく使っています。
当初TODO管理はハイタイドのイーリスで行っていたのですが、試しにこちらで1本化してみたら使い勝手が良かったのでこうなりました。

ウィークリー

SUNNY手帳ウィークリーフォーマット

日付欄(1の部分)

七十二候のシールを貼ったり、記念日などを書き込んでいます。

バーチカルの上(2の部分)

予定の詳細やTODO、ちょっとしたメモなどを書いています。

バーチカルの下(3の部分)

本などの発売日、キャンペーンの締切日などを書いています。
また、推し事があった日(推し活用手帳を書いた日)、ノートページを書いた日は、それと分かるようアイコンを付けています。

左ページのメモ欄(4の部分)

週間のTODOやブログネタを書いています。

右ページのメモ欄(5の部分)

デイリー部分に書き切れなかったメモを書いています。ここでも足りなければ後ろのノートページを利用します。

マンスリー

SUNNY手帳マンスリーフォーマット

暦生活の二十四節気シールを貼っています。最初から記載されていてその文字に文字を重ねるように貼っているので、絵が飛び出ています😅
予定は基本的にアイコンだけを入れています。時間などはウィークリーに書き込みます。ウィークリーページもそうですが、アイコンはプラスのプチデコラッシュを使用しています。どの絵柄が何の予定を表すのかは、自分が分かっていれば良いことなのでクローバーとか星なども予定アイコンとして使っています。

イヤースケジュール

今のところ使っていません

その他のページ

Wish List等付けられているタイトルの通りに使用しています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる