MENU

オンライン文具女子博petit名古屋

一度は参加してみたいイベントのひとつが文具女子博です。

目次

文具女子博とは?

日本最大の文具の祭典です。
ちなみに『女子博』と銘打っていますが、男子禁制ではありません。

数日間にわたって開催され、沢山のメーカーが沢山のアイテムを出品します。
このイベント限定の商品があったり、先行発売のものがあったりと参加レポを見ているだけで本当にワクワクします。
ただ会場が東京なもので、往復の時間と交通費を考えると『眺めているだけ』のイベントでした。

憧れのイベントが仙台に

規模の小さい『petit(プチ)』が付いていますが、初めて仙台で開催される・・・はずでした。
予定されていた日程は、2020/3/20 ~ 3/22 です。
はい、そうです。新型コロナウィルスの影響で中止となりました。
元から時間単位での完全入れ替え制でしたが、どうしても三密は避けられないでしょう。緊急事態宣言が出る前の事でしたが、これはこれで良い判断だったと思います。残念でしたけどね。

初のオンライン開催

同じ理由で7月に予定されていた名古屋会場での開催もなくなりました。
が、オンラインで行われる事になりました。
各メーカーさんのライブ配信とネット通販です。
実際に手に取って見る事は出来ませんが、購入できるチャンスがあるのはありがたい事です。
ただオンラインということは、私自身がそうですが会場までの距離がネックで行けない人たちも参加できるわけで、競争率が高くなる事は容易に想像が付きました。

開始は7/17 12:00

この時間ぴったりにアクセス出来なかった時点で、負けたようなものです。
アクセスしたのは、30分ぐらい過ぎてからでした。最初は『アクセス集中』ではじかれました。想定の範囲です。
何度かリロードを繰り返して、サイトに入れたのは10分経った頃でしょうか。これは思ったより早かったです。
もっともこの時点で、女子博限定のインクなどはきれいさっぱりなくなっていました。欲しかったのですけどね。
他にも一覧では在庫ありになっているのに、カートに入れようと詳細ページを開いたら『売り切れ』になっていたりと、中々に熾烈な戦いでした。
あらかじめ目星を付けていたもの全てを購入する事は叶いませんでしたが、文具女子博でお買い物が出来た事には満足です。

リベンジのチャンス

一度はなくなってしまった仙台開催ですが、9月に再度予定されています。

日程と会場以外何も決まっていません。
これが予定通り開催されるか否かは今後の状況次第です。
無事に開催される事を願っています。

目次
閉じる