MENU
8/1 手帳発売情報を更新しました 読んでみる

哲磋工房インク『インドラの矢』を購入しました

欲しいなと思いつつも、先着販売で秒殺され、抽選販売でもご縁がないのが哲磋工房のガラスペンです。
仙台には取り扱っているお店もイベントもなく、実物を見たことさえありませんが、いつかは手にしたいと思っています。

そんな哲磋工房はインクも人気です。
定番品ならその内買えるだろうと呑気にしていました。

が、Twitterで見かけて一目惚れしたのが、最新作の『インドラの矢』です。
このインクを購入することが出来ました。
発売時間にアクセスすることが出来ず、出遅れること2時間超。恐る恐るサイトを覗いてみました。

せっかくだから揃えようかと考えていた、同時期にリリースされた『ユグドラシルの葉』と『セイレーンの涙』はSOLD OUTでしたが、大本命『インドラの矢』はありましたのでポチッとしました。

想像以上のラメが入っていました。
瓶に入っている状態で既にインクがキラキラしています。

ガラスペンで書いていました。
綺麗な金色です。

インドラはインド神話の軍神であり、天候神です。仏教でいうところの帝釈天。
天候神の矢は、雷ということでしょう。本当にそれっぽい色だと思います。

お千代

ちなみにサンスクリット語では、インドラの弓は虹だそうです

すごく綺麗な色のインクを入手出来て満足です。
でも『ユグドラシルの葉』も『セイレーンの涙』も猛烈に欲しくなってしまいました。

お千代

次の発売日には出遅れないようにしたいです

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

仙台生まれ、仙台育ち、仙台在住

目次
閉じる