MENU
\ ポイント最大46倍! /詳細を見る

無料でQRコードを作ろう

当ページのリンクには広告が含まれています。

推し活をしていてイベント等で隣り合った方などと話が弾み、『X(Twitter)やってます?』という会話からお互いフォローしあうことがあります。

その時、自分のプロフィール画面を表示して、アカウント名やIDを検索して……という手順を踏むことが多いのですが、これが結構面倒だったりします。
特に日本語や英語以外の文字が使われていたりすると、文字を表示するだけで時間が掛かります。

それで、プロフィールのURLをQRコードにして読み取ってもらえば簡単なんじゃないかと思い立ちました。

Google先生に『QRコード 無料』でお伺いたててみたら、アッサリ見つかりました。

色やデザインを変更できたり、複数URLを1つのQRコードにまとめたりと中々高機能です。
しかも、商用利用も無制限で出来るというのはありがたいです。

で、早速作ってみました。

基本はURLを入力するだけでサクッと作ってくれます。
他に『X/Twitter紹介用』という項目があり、こちらはアカウントIDを入力するだけでプロフィール画面にアクセス出来るQRコードを生成してくれます。
生成したQRコードはPNGかJPEGの画像ファイルとしてダウンロードすることが出来ます。

URL指定で作ったQRコード
X(Twitter)紹介用で作ったQRコード

どちらもXのプロフィール画面を表示するよう自動で生成したままのコードです。
ここから色や背景、ドットの形など変更することが出来ます。
変更はリアルタイムで反映されるので分かりやすいです。

出来上がったQRコードで名刺でも作ろうかと思ったのですが、画像のままでも問題ないことに気付きました。
ただ、今後カメラロールに埋もれてしまうことも考えられますので、Google Keepのメモに貼り付けておきました。
メモに貼ったコードでちゃんと読み取れることを確認して完了です。

お千代

これでちょっと手間が省けるはずです

今回使わなかった機能も色々と使ってみたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • ブロックエディタ対応
  • 簡単に商品紹介が設置できる
  • セール情報の設定が可能
  • Rinker、カエレバからの移行プラグインあり
  • 月額、年額の選択可能
  • 無料版有り
当サイトの商品紹介はPochipp Proを利用しています

この記事を書いた人

仙台生まれ、仙台育ち、仙台在住

目次