MENU
\ ポイント最大46倍! /詳細を見る

第2回手帳会議 for 2024

当ページのリンクには広告が含まれています。

9月に入って主要な手帳が一斉に発売されました。
手帳の販売戦線が一気に活性化した感じです。

そして私の手帳会議も少し進みました。

目次

母艦

1日1ページとウィークリーバーチカルのどちらにするか悩み、同じ内容を2種類の手帳に書いてみました。
そうしたら、ウィークリーバーチカルの方が1週間を俯瞰できてよいし、毎日の日課を週のハビットトラッカーに書くことにすれば、毎日のTODOを書く手間が少なくて楽だと思いました。

そして、気になる手帳としてリストアップした手帳の私的なメリット、デメリット等をマトリックスにしてみました。

その結果、どんな手帳が欲しいのか、使いやすいのか明確になった気がします。

スクロールできます
ほぼ日カズンジブン手帳
スタンダード
ジブン手帳
Lite
ジブン手帳
DAYs
自分軸手帳maketime手帳ACTIO手帳CITTA手帳
サイズA5A5スリムA5スリムA5スリムA5A5スリムA5A5
1年1冊
デイリー
バーチカル
24時間均等下部メモ欄で対応可能上下メモ欄で対応可能予備時間軸あり
ウィークリーページにメモ欄
ガントチャート作成可能
ガントチャートがマンスリーと同ページ
縦型マンスリー作成可能作成可能
リストページ
メモページ622前後各212163211
譲れないもの
  • バーチカルは24時間均等で使えること
  • ガントチャートがあることまたは楽に作成できること
  • 万年筆で裏抜けしないこと
優先度が高いもの
  • ガントチャートがマンスリーと同じページにある
  • ウィークリーページに週間のハビットトラッカーを設置出来るスペースがある
  • 分冊ではないこと

ということで、選んだのはMAKUAKEで見かけたACTIO手帳のデジナーレです。

こちらの手帳はあまりメジャーではないのか、ググってもあまりレビューが出てきません。なので、『万年筆で裏抜けしないこと』が満たせるかどうか分かりません。
一応公式サイトでは『インクの裏抜けに強い用紙』と書いてあるので、それを信じてみます。

ちなみに次点は、ジブン手帳Liteです。
用意されている時間軸は、0時から6時までが他の時間の半分なのですが、24時の下にあるメモ欄が12段あるのでこちらを使うと24時間均等バーチカルとして使えることに気付きました。
また、ウィークリーのメモ欄はないですが、週のTODOの部分が横9マスあるので、窮屈にはなりますが週間ハビットトラッカーを作ることが出来るのです。
A5スリムサイズが出たこともポイント高いです。

まとめ

色々と悩みましたが母艦を決めることが出来ました。

後はサブの手帳等を決めていきたいと思います。
と同時に、選んだ母艦が万年筆で裏抜けした場合の保険として、ジブン手帳Liteを購入しておいた方が良いのか悩んでいます。

お千代

ACTIO手帳の到着予定が11月末なので(^^;)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • ブロックエディタ対応
  • 簡単に商品紹介が設置できる
  • セール情報の設定が可能
  • Rinker、カエレバからの移行プラグインあり
  • 月額、年額の選択可能
  • 無料版有り
当サイトの商品紹介はPochipp Proを利用しています

この記事を書いた人

仙台生まれ、仙台育ち、仙台在住

目次