MENU

2冊目のロロマクラシック

2月に持ち歩き用の手帳としてロロマクラシックのM5を導入しました。

持ち歩き用の手帳としては本当に快適に使用できています。

目次

やっぱりブルーが気になる

ロロマクラシックのM5の色はブラックです。
これはこれで非常に良い色だと思います。
しかし、一番気になっていたのはブルーでした。
ただ、ブルーをすぐに購入できるところが見つかりませんでした。一番早くて1ヶ月後ぐらいの納期だったと記憶しています。

自分の中で『ブルーが欲しい』と『すぐに使いたい』を天秤にかけ、『すぐに使いたい』が勝っていたので在庫のあった第2候補だったブラックを選びました。
この判断に間違いは無かったと思っています。

でもブルーに未練がありました。
インスタやツイッターでブルーの写真を目にする度に『いいなぁ』『綺麗だなぁ』と思っていました。

気になりすぎて

お千代

買ってしまいました

M5が2つあっても、ということでバイブルサイズです。

やはり綺麗な色です。
ちなみに具体的な使い方は手にしてから決めよう、という若干本末転倒な状態です。

こちらのロロマクラシックは名入れサービスを利用しました。
確認して、文字数が規定以内なら何でもOKとのことでしたので、名前ではなく短い文章を入れて頂きました。
思ったより小さい字ですが、これはこれで良い味になっています。

使い方

現在の所、バレットジャーナルでいうところのコレクションページの様な使い方になっています。
元からついていた日付フリーのマンスリーやウィークリーは今のところ出番無しです。
この先どうなるかは私にも分かりませんが、じっくり大切に使っていこうと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

仙台生まれ、仙台育ち、仙台在住

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる